DIT恐竜研究室

僕が大好きな恐竜についての活動を紹介します。たまに雑記も書きます。

MENU

DIT井上、剣と鎧の恐竜展に行く! その1

こんにちは!DIT井上です!ついに・・・ついにいけました!!

剣と鎧の恐竜展!ヒャッホ~!

ditinoue.hateblo.jp

大阪はもう無理かもしれませんけど。ティラノサウルス展も行きたかったですけどね。

まあ、このご時世だから仕方ない。展覧会はいっぱいありますもんね。前を向こう!

ditinoue.hateblo.jp

 
■今日の記事は・・・■
DIT井上がケンヨロに行ったことについてを書いていきます!その第1弾です。

大まかな感想

最高でしたよ!剣と鎧の恐竜展!(以下、ケンヨロ)

もう終わっちゃっていて、僕は、9月2日に行きました。ギリギリセーフ!

行きたい人もいたと思うんですが、仕方ないです。でも、常設展もいいんで、

下の地図をもとに、ぜひ行ってみてください!

感想が大まか過ぎません?最高とかだけじゃん?

それじゃあ、紹介していきます!!行ってみると、こんな感じでした!

大まかな内容

まず、展示についての大まかな内容を紹介していきます。

入ったら、いきなりステゴサウルスが出てきます!ビックリです。

入館者カードだっけ?そういうのを書かなきゃいけません。感染対策ですね。

ケンヨロは、装盾類を紹介していくコーナーです。装盾類とは、剣竜(ステゴ系)と

鎧竜(アンキロ系)の恐竜のことで、尾に、トゲやハンマー、背中に、

鎧や骨の板をつけている恐竜で、いわゆる、”武装恐竜”ですね。

完全武装!すげー!

かっこいいよね!完全武装だから、時に肉食恐竜をフルボッコにできるからね。

めっちゃかっこいいんです!恐竜がかっこいい!!最高です!!

アメリカ西部の2つの地層が舞台で、1つは、ジュラ紀の恐竜が見つかる、

モリソン層、もう1つは、白亜紀前期の恐竜が見つかる、シーダ・マウンテン層です。

入り口側は、モリソン層(剣竜)奥側は、シーダ・マウンテン層(鎧竜)が

見られます。

ここで撮れたお気に入り写真

次に、ここで撮れたお気に入り写真を紹介したいと思います。

f:id:ditinoue:20210905134019j:plain

f:id:ditinoue:20210905134329j:plain

f:id:ditinoue:20210905134437j:plain

f:id:ditinoue:20210905134549j:plain

f:id:ditinoue:20210905134622j:plain

こんな感じですかね。上から2つ目のデイノニクスの化石は、

アイキャッチ画像にまでしちゃいました。

最後に

今回は、ケンヨロの第1弾で、基本情報についてを紹介しました。

ホントに最高でした!来週からひとはくみたいに、写真をたくさん紹介していきます。

ditinoue.hateblo.jp

次も楽しみにしていてくださいね。

カクヨムの小説の完結

カクヨムで書いていた、小説、愛を盗んで恋しようがいよいよ完結しました。

恋愛経験0の僕、DIT井上が想像力を絞って書いた作品です。ぜひ読んでください。

kakuyomu.jp

19:02分追伸

小説、「絶滅動物の霊の声」を公開しました!1作だけの読みきりです。

どうぞ、読んでくださいね。

kakuyomu.jp

どちらの作品も、ぜひ読んだくださいね。

眠る化石・メイ

こんにちは!DIT井上です!今回は、恐竜解説にしたいと思います。

読者さんの(id:mimikobito)さんが羽毛恐竜メイ・ロンについてちょっぴり

書いていたので、コメントで、みみこびとさんとメイについての話に

なったんですよ。それで、僕また今度解説書こうかな?ということを

書いたので、それからずいぶんな間を空けて書くことになりました!

 
■今日の記事は・・・■
眠る化石、メイ・ロンについてを書いていきます!

この記事はこんな人にオススメ!

☑メイが好きな人

☑メイについて知りたい人

☑この話に興味が湧いた人

メイを書くきっかけになった記事の紹介

まずは、メイについてを書くきっかけになった記事を紹介しようと思います!

まずは、メイについてを書くきっかけになった記事を紹介します。

その記事がコチラ☟

mimikobito.hatenablog.com

そして、この記事でみみこびとさんがちょっぴりとメイについてを書いて

ました。ぜひご一読を!

mimikobito.hatenablog.com

こんな感じで、みみこびとさんがメイをいっぱい登場させてたんです。

そして、それからずいぶん経った今日、ついに、メイの解説を

やっていきます!!

メイについての基本情報

まずは、メイのデータを見ていきたいと思います。

メイ・ロン《眠る竜》

全長約53㎝  生息地・中国  食べ物・昆虫、小動物など

生息時代・白亜紀前期  科名・トロオドン科

上がメイ・ロンについてのデータです。中国東北部

遼寧省(りょうねいしょうと読む)から眠った状況で化石が発見されたことが

有名です。小型のトロオドンの仲間で、羽毛が生えており、風切り羽もありました。

眠った姿で見つかったんですよ?!すごくないですか?!

いや~でも、ほんとにこうなの?たまたまじゃない?

と、怪しむ人もいるのではないでしょうか?

それがだなぁ~!

化石に、脱臼などの跡がなかったことから、土砂の重みなどで変形したのでは

なく、眠ったまま、又は、休んでいた姿で、化石になったんです!おそらく、

火山の噴火でこのままで残ったのでしょう。だからこんな保存状態のいいんですね。

奇跡のような化石。それが、メイ・ロンの眠ったままの化石なんです。

f:id:ditinoue:20210903183900j:plain

メイの化石

詳細情報の前に、学名についての説明

先程、基本情報を紹介したので、次は、詳細を紹介したいと思います。

え~、でもなんか難しそ~。

頑張って分かりやすく説明するんで!!

まず、メイは、1種類だけです。

一種類だけ?そんなん当たり前でしょ?

それがだなぁ~!

恐竜を含め、生物の学名には、このような決まりがあります。

属名 種小名

え?どゆこと?と思う方のために説明します。属名とは、その生物が属する

グループのこと。種小名とは、その生き物の名前のこと。人間で言うなら、

名字 名前

というわけです。ライオンとヒョウは、同じ属名なので、種小名で見分けます。

ティラノサウルスの場合は、ティラノサウルス(属名)・レックス(種小名)

になり、ティラノサウルスは、レックス一種類だけです。トリケラトプスの場合は、

2種類あって、トリケラトプス(属名)・ホリドゥス(種小名)と

トリケラトプス(属名)・プロルスス(種小名)の2種類がいます。イグアノドンや

ディプロドクスなんかは、結構たくさんの種類があります。これで、学名が

分かりましたか?メイの場合は、メイ・ロン一種類だけなんですね。

いよいよ本当の詳細情報

メイは、学名をメイ・ロンにするほか、メイ・ロングにすることもあります。

「ロン」でも「ロング」でも「竜」という意味には変わりありません。

丸くなって眠る状態で見つかったことは、鳥と共通するため、恐竜から鳥へ

進化したという説を支える説となりました。また、メイには、ある程度の恒温性が

あることも、この化石で明らかになりました。メイは、ちょっと前まで、

世界で一番名前が短い恐竜でもありました。meiです。しかし、最近、

イーに抜かれてしまいました(yi)イーについては、コチラ☟

ditinoue.hateblo.jp

最後に

今回は、眠る化石、メイ・ロンについて紹介しました!みみこびとさん、やっと

書けましたよ~!とても、保存状態が良い奇跡のような存在です。

地球では、思わぬところで、奇跡が起こるんですね。

メイ自身は、死んじゃってるわけだから奇跡ではないかもしれないけど。

f:id:ditinoue:20210904124012j:plain

眠るメイ

 

写真集#8

こんばんは!DIT井上です!昨日、伯父さんのところへ行きました!

そして、漁船に乗って、釣りへ行きました!!僕は、ハマチが2匹釣れました!

超楽しかったです!ヒャッホ~です!今日は、船で、タイミングを見計らって撮った

写真をいくつか紹介したいと思います。

f:id:ditinoue:20210830184114j:plain

■今日の記事は・・・■
船釣りに行ったときに撮った写真をUPします!

f:id:ditinoue:20210830184336j:plain

フナムシ発見!(見ない方がいいかも)

フナムシ見~っけ!こいつは、実は、ダンゴムシの仲間なんです。

元々、海の中の生物だったのが上陸して陸地の生き物になったのがダンゴムシ

ワラジムシなんですね。フナムシダイオウグソクムシの方が正統です。

今から、出航します!

いっくぞぉ~!

f:id:ditinoue:20210830184927j:plain

速い!泡スゲー!

f:id:ditinoue:20210830185230j:plain

めちゃくちゃ速い!

f:id:ditinoue:20210830185434j:plain

海の上にアオサギ

f:id:ditinoue:20210830185618j:plain

てなわけで、沖にGO!

f:id:ditinoue:20210830185808j:plain

陸地からこんなに離れました

f:id:ditinoue:20210830190019j:plain

あの島が目的地

f:id:ditinoue:20210830190242j:plain

島付近に向かってさらにスピードアップ!

f:id:ditinoue:20210830190151j:plain

すぐに島に到着

f:id:ditinoue:20210830190447j:plain

着いたんで、早速釣り開始!

ここまでは、島の近くまでぐんぐんスピードを上げて、島に来るまでを

書きました。すごい速いんですよ!写真が傾いてたりするんですけど、

あんまり速くて、平行に撮れません。平行なやつは、奇跡みたいなもんです。

ここから、釣りを開始!っていうのを、ここから書いていきます。

モササウルスとかいたら・・・おもろいかもwwww

f:id:ditinoue:20210830190957j:plain

うん?来た?来てない?

f:id:ditinoue:20210830191104j:plain

伯父さんが、ハマチを釣りました!

f:id:ditinoue:20210830191221j:plain

ベラも伯父さんが釣りました(キレイなアカベラ)

そ、そして・・・ついに!

f:id:ditinoue:20210830191342j:plain

釣れました!デカい!

釣れたんですね~!お刺身にして食べたい!

ハマチの刺身は、めっちゃおいしいんですよね~!

f:id:ditinoue:20210830191528j:plain

遠くに映る船

f:id:ditinoue:20210830191742j:plain

陸が近くなってきました

f:id:ditinoue:20210830191857j:plain

映える?

最後に、いい感じのも、おもろいのも両方ありますが、カメラのモードを使って

海の写真を撮りました。おもしろいのもあります。

f:id:ditinoue:20210830192107j:plain

f:id:ditinoue:20210830192241j:plain

f:id:ditinoue:20210830192327j:plain

f:id:ditinoue:20210830192609j:plain

f:id:ditinoue:20210830192725j:plain

f:id:ditinoue:20210830192813j:plain

てなわけでありました!上からの3枚は、モノクロ効果、その下の

2枚は、トイカメラ風、最後の1枚は、魚眼レンズ効果で撮りました。

魚眼レンズのすごいですね!ゴッホの作品にありそうな?

ゴッホ?こんなん描いてたっけ?

てなわけで、今回は、船釣りに行ったの写真でした!特に何事もなく、

魚もつれて、満足満足です。めっちゃ楽しかったんで、お刺身をたくさん

食べたいと思います!(笑)それじゃ今日は、この辺で!

神お絵描きをやっちゃいます!

こんにちは!DIT井上です!さっき、はてなのメンテナンスのを見ましたが、

これでもいいのに、また新しくなるんだな~って思いました。

はてなブログバンザイ!

そして、そんなはてなブログには、あるとっておきの機能がついてます。

といっても、そんな機能は、めちゃくちゃついています。はてなのみなさんが

頑張ってくれてるおかげで、もうやりすぎ!っていうぐらいまで、いい機能を

つけてくれてます。はてなの運営のみなさん、いつもありがとうございます。

 

■今日の記事は・・・■
いろんな絵を、パソコンで描いていきたいと思います。
 

絵を描く機能の紹介

 今回紹介するのは、お絵描き機能です。編集サイドバーにあります。

f:id:ditinoue:20210828110341p:plain

追加から、絵を描く機能を立ち上げます!一番下から2番目にありますよ。

f:id:ditinoue:20210828110514p:plain

そして、立ち上げると、画面が出てきて、+絵を描く というボタンを押すと、

絵を描く画面が立ち上がり、描くことができます。

f:id:ditinoue:20210828110752p:plain
f:id:ditinoue:20210828110802p:plain

ただ、あんまりうまくいかない人が多いと思います。出来る人は、天才です!

出来なかった人も、恥ずかしがらずに大丈夫ですよ。これは、どっちかって言ったら、

笑いを取る向けです(笑)

絵を描いていたブロガーさんの紹介

 そして、仲良しのブロガーさん、

みみこびと (id:mimikobito)さんとひゃくまんさん (id:shiyuzevo)が面白い

絵を描いていたので、僕も描いてみます。これまでにも描いてましたが、本格的に。

shiyuzevo.hatenablog.com

mimikobito.hatenablog.com

ついに描きます!

 ついに描いていきたい思います!まずは・・・。

小説家

 というわけで、描いていきます。最近、小説書いてるので、小説家の絵から。

f:id:ditinoue:20210828112107p:plain

はいカオス~!(笑)完全にカオスですね!モチーフは、芥川龍之介なんですけど、

怒られかねませんね。ごめんなさい。次行きます!

芥川さん、マジでごめんなさい。

これな~んだ(野生動物)

f:id:ditinoue:20210828112432p:plain

問題。これな~んだ。動物ですよ~。

チクタクチクタク・・・・

正解は、ライオンでした~!

バカじゃねえの

まあ、そういわれるのも仕方ないけどな。

カオスですね。カオス。ライオンさんごめんなさい。

トリケラトプス

f:id:ditinoue:20210828113142p:plain

次。これは一体?正解は、トリケラトプスです!恐竜だけは、さえてる?

まあまあでしょうね。

僕に似てる?似てない?

夏の風物詩

最後は、夏の風物詩です。2連発で行きます。まずは・・・

かき氷

f:id:ditinoue:20210828113745p:plain

かき氷です!これは、まあまあ上手いんじゃないですかね?

カブトムシ

 次は、最後です。嫌いながらも、昆虫を描きます。

f:id:ditinoue:20210828114321p:plain

カブトムシです。もちろん、カブトムシも嫌いです。なのに、なぜこんなに行けるの?

ライオンはあんなに下手だったのに~。

てなわけで、僕の神お絵描き集でした~。(「神」は、ひゃくまんさんから引用)

最後に

てなわけで、DIT井上のお絵描き集でした~。カテゴリーは、ダイナソー美術館に

入れたんですけど、美術品とは言えないかも?

ゆうなら、ピカソ風ですね。

みなさんも、笑いがとりたければ、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

この前のお絵描きは、コチラ☟(不審者バッタの回)

ditinoue.hateblo.jp

 さて、話は、別なんですが、新作小説が完結しました!ぜひ読んでくださいね。

kakuyomu.jp

写真集#8

おはようございます!DIT井上です!今日は、もうすぐ友達の家に行き、

午後から水泳などで、早め更新!早めの更新もいいものですね~。

さて、今回は、写真集の続きです。生き物が多く登場する会です。

その時は、本当にたくさんの生き物に出会えました!なんか幸せ~。

ditinoue.hateblo.jp

 

■今日の記事は・・・■
生き物が多く登場する今回の写真集の2回目です。
それではどうぞ!!

f:id:ditinoue:20210826090651j:plain

トンボが飛んでいます。

f:id:ditinoue:20210826090807j:plain

タンポポが咲いています。

f:id:ditinoue:20210826090941j:plain

トカゲを発見!

またまたトカゲを発見しました~。昨日は、捕まえて、写真を撮りましたが、

今回は、わりと、自然に動いている写真にすることができました。やっぱ、

自然に動いている生き物の方がいいですね。もうちょっとトカゲちゃんを出します。

f:id:ditinoue:20210826091227j:plain

トカゲ

f:id:ditinoue:20210826091358j:plain

トカゲ

トカゲの子供でした!この後、この公園の帰り道に、ある生き物を階段で

見つけました。僕は、めっちゃ好きですが、気持ち悪いのが嫌いという人は、

避けておいた方が身のためですよ。(笑?)

f:id:ditinoue:20210826091627j:plain

ヘビです!

そうなんです。いたのはヘビです。分からない人もいるかもしれませんね。右上の

石段のそばに、ヘビがいます。種類の名前は、毒ヘビで、ヤマカガシです。

え、どこどこ?って一瞬僕もなりました。保護色、そして生き物の

進化ってすごいですね!その夜、家にある生き物がいたんです。

f:id:ditinoue:20210826091930j:plain

バッタ!

あ~もう出ちゃいましたよ。虫嫌いな僕の前によく出たな!バッタ!

ただ、ショウリョウバッタって写真ではわかりにくいですが網戸にいると、

結構大きいです。この後、このバッタが不審者になります(笑)

f:id:ditinoue:20210826092200j:plain

ドーン!

f:id:ditinoue:20210826092352j:plain

ドーン!

f:id:ditinoue:20210826092513j:plain

ドーン!(ちょっとうっすらバッタが見えるかも)

はい不審者!(笑)バッタってこんなに怖いんですかね?おーこわ!

お絵描き機能を使って、再現してみたバッタの画がコチラ☟!

f:id:ditinoue:20210826093539p:plain

まあまあ上手い?(笑)というわけで、今回の生き物写真館でした!

最後のは、ちょっと怪しいかもですがね(笑)

写真集#7

こんにちは!DIT井上です!今回は写真集です!!一昨日と昨日で

主に生き物の写真を撮ってきたので、2回に分けて紹介したいと思います!!

今回は、自信作がいっぱいあります!!

■今日の記事は・・・■
一昨日と昨日で撮った写真を紹介する1回目です!
 それでは早速参りましょう!!

f:id:ditinoue:20210824112702j:plain

アオサギ

f:id:ditinoue:20210824113049j:plain

トカゲの子供を捕まえた!!

 

f:id:ditinoue:20210824113208j:plain

カワ(・∀・)イイ!!

f:id:ditinoue:20210824113434j:plain

バイバイトカゲちゃん

これは、公園でカワイイトカゲの子供を捕まえた写真です。

上の写真は、トカゲがどこにいるか分かりますか?写真右上に

青い細長いものがあると思うんですけど、それが、トカゲの子供独特の

青いしっぽです。もうちょっとこの公園が続いていきます!

f:id:ditinoue:20210824113904j:plain

なにこれ?!

さて、このブログを読んでいる方に質問です。この虫なんですか?!

僕的には、飛ぶのが速かったので、アブの仲間かなぁと思うんですが???です。

怖いよぉ何か・・・。

なにこれめちゃくちゃ怖いんだけどなになになに????

知ってる方がいたら、コメントにて教えてください。解決できないと

身が震えたままです。😱

f:id:ditinoue:20210824114235j:plain

モンキチョウ?キチョウ?ひとまず写真ゲット!

f:id:ditinoue:20210824114449j:plain

恐竜模型(ティラノ)の前脚にカエルがのってる!!

f:id:ditinoue:20210824114651j:plain

恐竜模型(トリケラ)の口にまたもやカエルが!!!!

公園にある動く恐竜ロボットなんですが、ティラノサウルス

トリケラトプスがあります。そこに、カエルが!!ヤバい!!ピンチ!!

まずいですよ!!トリケラトプスなんか、食べられてるし!!あ、でも、

アマガエルって毒あるの知ってましたか?

トリケラトプスの口にアマガエル=トリケラの口に毒ってわけなんですね。

トリケラ君、早く気づいて!!(笑)第一弾は、これで終わりです!

第二弾も楽しみにしていてくださいね。