DIT恐竜研究室

僕が大好きな恐竜についての活動を紹介します。たまに雑記も書きます。

MENU

ペーパークラフトで恐竜

 商品紹介のコーナーまいりましょう。

みなさんは、ペーパークラフトをやったことがありますか?

これから紹介する本は、様々な恐竜、古生物のペーパークラフトを作ることが

できる本です。小学館です。

作れる恐竜は、新りったい恐竜館の場合、

ピノサウルスやパキケファロサウルス、ディプロドクス、

スティラコサウルス、カルノタウルスなどの他に、

アンハングエラやロンギスクアマ、アノマロカリスなど、

恐竜時代の爬虫類や恐竜以前の古生物もあります。

ちなみに僕は、りったい恐竜館のシリーズの中で、

新りったい恐竜館のみ(これしかなかったため)制覇しました。

ペーパークラフトって、意外に面白いんですよね。

紙が立体になるっていうのが。

パーツと一緒に、その恐竜のデータが描いた

ラベルみたいなのが、一緒になっていて、なんか、

コレクションできそうな、内容になっています。

新りったい恐竜館以外にも、

りったい恐竜館と、りったい恐竜館 パート3、

更には、巨大なティラノサウルスペーパークラフトもあるそうです。

講談社でも、前回紹介した講談社の動く図鑑MOVE

ペーパークラフトがあります。みなさんも、ぜひヒマなときに

ペーパークラフトをやってみてください。

新りったい恐竜館 (小学館の図鑑NEOのクラフトぶっく)
 

 

 

りったい 恐竜館 (小学館の図鑑NEOのクラフトぶっく)

りったい 恐竜館 (小学館の図鑑NEOのクラフトぶっく)

  • 作者:神谷 正徳
  • 発売日: 2006/02/28
  • メディア: 大型本
 

 

 

りったい恐竜館パート3 (図鑑NEOのクラフトぶっく)

りったい恐竜館パート3 (図鑑NEOのクラフトぶっく)