DIT恐竜研究室

僕が大好きな恐竜についての活動を紹介します。たまに雑記も書きます。

MENU

オーストラリアで新種の恐竜

オーストラリアで新種の恐竜が見つかったとの

情報がDIT井上の耳に入りました!

竜脚類だそうです。ティタノサウルスの仲間で、

2007年に国内を流れる、クーパー川で見つかったそうで、

「クーパー」という愛称がついたそうですが実態は、謎のまま。

そして、それを脱いだのが今年。新種と判明し、

「アウストロラロティタン・クーペレンシス」という学名が

付きました。9000万年前のオーストラリアや南極に

生息していたとみられます。体高6m、全長30mという

巨大恐竜です。体高は、2階建てビル、全長は、

バスケのコートとほぼ同じ長さだと。でけぇぞ。これ。

今回の発見で恐竜研究の新天地に、豪州が向けられることになりました。

もしかすると、米、英、カナダなどに、肩を並べる存在に

なるかもしれませんね。

f:id:ditinoue:20210613184824j:plain

アウストロラロティタンの化石

f:id:ditinoue:20210613184741j:plain

アウストロラロティタンの復元画

news.yahoo.co.jp