DIT恐竜研究室

僕が大好きな恐竜についての活動を紹介します。たまに雑記も書きます。

MENU

中国で新種発見?

中国に雲南省というところがあります。

ここでは、ジュラ紀前期の恐竜がたくさん発見される

場所として、有名です。ここで、竜脚形類の

ルーフェンゴサウルスユンナノサウルスといった、恐竜が

発見されています。リンクは、Wikipediaより。

元々、ここは浅い海で、ジュラ紀には、湿った緑豊かな土地で、

多くの生き物が暮らしていました。

そんな、雲南省で驚きの発見がありました。

ここで、とある恐竜の幼体の化石が発見されたのですが

その分類が既知のどの分類にも属さないというのです。

ルーフェンゴサウルスが見つかったジュラ紀前期の地層で

全長1.7mとのことです。「この恐竜は、早期発育段階にあり、

3歳程度。主な食料は、ワラビと松柏類。同標本は、

大足竜類に属すがその他のものと比べると基本的であり、

その他の竜脚形亜目恐竜の幼体と進化の関係は、比較的遠い」

と述べています。研究は、学術誌「地質学報」に

掲載されました。研究は、これからも進められますが

もしかしたら新種の恐竜かもしれませんね。

f:id:ditinoue:20210508183733j:plain

既知の分類に属さない恐竜の幼体化石