DIT恐竜研究室

僕が大好きな恐竜についての活動を紹介します。たまに雑記も書きます。

MENU

長崎でまたまた新種の恐竜?!

こんにちは!DIT井上です!ドドドドン!またまた来たよぉ~!

新種の恐竜かもしれないものが。しかも日本でですよ?!

ヤマトサウルス発見されたばかりなのに、すごいですね!日本!

新種の恐竜の記事は、コチラ☟

ditinoue.hateblo.jp

ditinoue.hateblo.jp

ditinoue.hateblo.jp

ditinoue.hateblo.jp

ditinoue.hateblo.jp

 こうしてみてみると、かなり新種が出てたんですね~!

日本では、ヤマトサウルスのほかに、カムイサウルスや

フクイラプトル、フクイサウルス、タンバティタニスなどが

いますが、これで新種だったら、国内10例目となります。

前回、長崎市恐竜博物館を紹介しましたが博物館ができる

野母崎地区で発見されたそうです!長崎市恐竜博物館については、コチラ☟

ditinoue.hateblo.jp

ditinoue.hateblo.jp

f:id:ditinoue:20210713183727j:plain

長崎市で発見されたハドロサウルス類の復元画

 長さ90㎝、幅20㎝、重さは、20㎏もあります!

鳥脚類ハドロサウルス類に当たるそうです。ヤマトサウルスや

カムイサウルス、エドモントサウルスなどがこの仲間ですね。

カムイサウルス等と同時代に住んでいて、4年前、

長崎県福井県のチームが共同で発掘しました。この恐竜は、

全長約9mとされていて、カムイサウルスの8mを超えて、

鳥脚類で日本最大級と思われます。骨の特徴がほかの種類と違っていて、

新種の可能性も十分あるとのこと。ワクワクしますね!この化石は、

7月16日から27日まで長崎市役所で展示され、長崎市恐竜博物館では、

本物を展示することも検討しています。より一層、長崎市恐竜博物館の

オープンが楽しみに、そして、もっと行きたくなりました!

f:id:ditinoue:20210713183803j:plain

長崎市で見つかったハドロサウルス類の化石